車検は高いお店? それとも安いお店?


車検費用って、見積もりを出す先でいろいろ異なります。
が、車検に必要な費用というのは、実は変わらないんです。
どこが変わるかというと、手数料や整備費用が、頼んだ先で異なります。

車検は、保安基準に達することが必要です。
が、「保安基準に達する箇所」だけでなく、やっぱり日常的に車を使っていると、いろいろな箇所が劣化していくものです。
基本的にディーラー車検というのは、「自社の車を快適に乗ってもらうため」に、しっかりした整備、検査を行ってくれます。
ただ、車検に通すための整備ではなく、それ以外の箇所も、交換、整備してくれます。
それはそうですよね。
自社の製品なのですから、ユーザーに次に車を買い替える時にも自社製品を買ってもらえるようにしなければなりませんから。
ですが、やっぱりちょっと見積もりは高額になる傾向はあります。

一方、最近はカー用品専門店、ガソリンスタンドなどでも車検を受けることができます。
そういったお店は、正直格安です。
が、やっぱり「車検に通すだけの最低限の整備」であることが多く、安い場合は安いなりに理由があります。

もちろん、これは傾向論で、安くてもしっかり整備してくれるお店も多いです。
いろいろなところで見積もりしてもらい、車に対する知識を深めてくださいね。