「車検」を安くする方法


2年に1回(新車の場合は3年に1回)、車検の時期がやってきます。
日本は自動車税も車検費用も諸外国に比べて高額です。
ですので、なるべく安く抑えたいですよね。

車検は、さまざまな場所で受けることができます。
・購入したディーラー
・車検専門店
・整備工場
・車用品店
・ガソリンスタンド
おおまかに分けると、こういったところでしょうか。
もちろん、ご自分で整備して、書類を準備して、陸運局に行って、受領税を納めて、検査をして、保安基準に達していれば合格、という方法もありますが、車の知識のない方には、少し難しいです。
では、どうすれば車検の費用を、なるべく面倒ではなく抑えることができるでしょうか?
それには、二つの方法があります。

1、キャンペーン等を利用する。
2、複数のお店に見積もりをもらう。

1は、車検は、割とどこでも、早期予約で工賃半額とか、費用が安くなる場合が多いです。また、ガソリンスタンド車検の場合、車検をすると三ヶ月間リッター○円安くします、とか、そういうキャンペーンを行っています。
いろいろなお店を回って、キャンペーンをチェックしてください。

もしくは、2、複数のお店に見積もりをもらってください。
そして、それぞれの価格を比較するのはもちろん、他のところより高額のところに、「A社はこの値段でやってくれそうなんだけど、ここではこれより安くするのは無理か?」と、交渉して下さい。
車検の見積もりは大抵が無料です。そして、店側もお客は逃したくありません。ですので、交渉に乗ってくれる業者、少なくないですよ。

ぜひぜひ、こういった方法を試して、少しでもお得に、車検費用を抑えてくださいね。