アルミホイールのすすめ!


ホイール、特にアルミホイールは汚れやすいものです。
洗車、車体はしっかり洗っていても、ホイールが汚れている車、割と多いですよね。
せっかくの愛車なので、きちんとホイールまで綺麗にしたほうが、見栄えがいいですよね。

基本的にアルミホイールの汚れは、ブレーキパッドとローターがブレーキ時に摩擦が起こり、両者が削られます。もちろん、その際摩擦熱で高温になり、その高温になった鉄粉等がホイルに付着し、そのまま取れない汚れとなったり、そこから錆びを発生したりします。

また、現在の車というのは、フロントのブレーキはディスクブレーキになっていること、ブレーキ時に車体の加重は車体前方にかかってしまうことから、前輪のほうが汚れやすいです。

ホイールの汚れが気になる、しかし忙しくてそんなにこまめに掃除できない方のために、ブレーキダストが出にくいブレーキパッド、ブレーキローターが販売されています。
また、ホイールガラスコーティング等のサービスを行っている業者もあります。
コーティングすると、汚れが付着しにくくなる上に、洗車のときの手間も格段に減ります。効果は一年以上持たせることも可能です。

ぜひ、ボディだけでなく、ホイール部分のお手入れもしっかりやって、愛車を末永く綺麗に乗ってくださいね。